2010年03月01日

強制わいせつ罪で警部を追起訴=弁護人は「潔白」主張−福岡地検(時事通信)

 女性にわいせつな行為をしたとして、福岡地検は24日、強制わいせつ罪で、福岡県警警部新田隆容疑者(50)=別の強姦未遂罪で在宅起訴、休職=を追起訴した。県警は「捜査などの結果を踏まえて厳正に対処する」としている。
 新田容疑者は、機動捜査隊班長だった2006年10月14日未明、同県大牟田市の路上に止めた車の中で、飲食店従業員の女性(31)に覆いかぶさるなどして、わいせつな行為をしたとして今月逮捕された。地検は性犯罪事件であることなどを理由に、起訴内容を明らかにしていない。
 新田容疑者は08年、捜査を通じて知りあった20代女性を福岡市のホテルに連れ込み暴行しようとしたとして逮捕され、いったん嫌疑不十分で不起訴となったが、検察審査会の「起訴相当」議決を受けて、昨年11月に在宅起訴された。
 同容疑者の弁護人は、「潔白であり、極めて不当。公判で無罪が勝ち取れると確信している」としている。 

顧問料130万円超=元国会議員3氏に−総務省(時事通信)
鳥取2人殺害の裁判員裁判、検察が無期求刑(読売新聞)
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続−警視庁(時事通信)
飲食業界困った、「全面禁煙」厚労省が通知へ(読売新聞)
亀井氏、夫婦別姓など「熱望する方々ご愁傷さま」(読売新聞)
posted by シオバラ ヨシノブ at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。